イベント・ニュース・美容・健康WEBサイト

G-Style Plus

美容・健康

禁酒の効果・メリット!お酒をやめると体に何が起こる?

更新日:

みなさん今まで1度は【禁酒】を考えたことないですか?

お酒をやめる!

というより、3日・1週間・1カ月など短期間だけでも禁酒をと考えている方のほうが多いかもしれません。

お酒が好きな人・仕事上で仕方なく。

などお酒を飲む理由は人それぞれだと思います。

しかし、アルコールを過度に摂取してしまうと・・・

健康・肝臓・体に異常が出てしまいます。

アルコール中毒・依存症など症状がひどい方も。

お酒は適度に飲むとリラックス・血行が良くなったりとメリットもあります。

しかし、飲みすぎは禁物。

今回は【禁酒】をしたら体・健康・節約などメリットについて考えてみたいと思います。

禁酒をしたら体はどうなるのでしょうか?

なぜ禁酒できない?原因は?

禁酒ができない理由って何でしょうか?

お酒って晩酌などで習慣化している方や仕事上での付き合いが多い方もいると思います。

禁酒が出来ない原因を改めてみていきたいと思います。

原因を改めて確認して、改善できるところは少しずつでも禁酒できたらいいですね。

仕事上での付き合い

どうしても仕事上でお酒を飲む機会が多い方もいるのではないでしょうか。

上司・取引先からの誘い。

断れないお酒もありますよね。

普段からのお誘いから花見や新人歓迎会、忘年会などのイベントごとも。

こういうお酒は、特に過剰に飲んでしまうことが多いです。

なかなか、断れないという方も。

適度にお酒を飲むぐらいなら、もしかしたら相談などストレス発散にもなるかもしれません。

社会人になったら、お酒の付き合いはどこに行っても多くなります。

飲みすぎて体を壊しては、仕事してる場合じゃなくなります。

本気で禁酒を考えている方は、断る勇気も必要かもしれません。

断れなくても、お酒の量に気を使いながら飲めるといいですね。

人間関係・イベントごと

仕事上の飲み会も多いですが。

友人や家族・親戚などの人間関係・イベントごとでお酒を飲む機会が多いですよね。

○年末年始
○お正月
○クリスマス
○花見
○誕生日

など考え始めたら結構あります。

なかなか、昔からの友人や家族のイベントとなると飲んでしまいますよね。

楽しくてたくさん飲んでしまうことも。

しっかり、理性を保たないとついついお酒が進んでしまいます。

習慣化している

普段から晩酌でお酒を飲んでいる方もいると思います。

仕事終わりのお酒は格別においしいですよね。

気持よくなって、お酒の量も多くなってしまいます。

普段から晩酌をしている方は、お酒の量も結構多い方が。

お酒を飲むのが習慣になっている方は、急に禁酒をすると逆にストレスになることもあります。

なかなか、お酒がやめれなくなします。

しかし、長年毎日お酒を飲むと肝臓など健康に影響が出てきます。

ストレス解消

お酒でストレス解消をしている方も多いと思います。

人間関係・仕事・お金などストレスは日常でたまっていきますよね。

そのストレス解消のツールがお酒になっている方。

ストレス解消で運動など他で解消している方もいます。

しかし、ストレス解消がお酒となっている方は、過剰に飲んでしまう方が多いですよね。

お酒を飲みすぎて、次の日体調が悪くまたストレス。

飲みすぎて、仕事がうまくいかずにまたストレス。

そして、またお酒を飲んでしまう。

過剰に飲んでしまう方は悪循環にはまってしまいます。

アルコール依存症

最終的には、アルコール依存症になってしまいます。

夜だけではなく昼もお酒を飲んでしまい。

アルコール依存症になってしまうと失っていくものが多いと思います。

仕事・家族・信頼など。

周りが離れていってしまうケースも。

社会復帰が難しく病院などで治療をおこなわなければいけないケースも。

アルコール依存症が原因で、事件や事故になる場合もあります。

結局、周りの家族などにも影響が。

禁酒の効果・メリットは?

禁酒ができない原因は人ぞれぞれだと思います。

周りの環境などもあるので。

ここで、禁酒するとどのような効果・メリットがあるのでしょうか?

思っている以上にいいことがたくさんあるんですよ!

パッと思い浮かぶのは・・・

健康・節約が思い浮かぶと思います。

ここからは禁酒と○○で見ていきたいと思います。

読んでいくうちに、禁酒してみようかなー

と思う方もいると思います♪

完全にお酒をやめなくても短期間でもいいんですよ。

いわゆる、休肝日

禁酒と肝臓

一番最初に思いつくのはやっぱり肝臓

アルコールを分解するのは肝臓が1番頑張っています。

しかも、肝臓っていろんな働きをしてくれているんです。

これから、禁酒の効果メリットを紹介するのですがほとんどが肝臓の働きからよくなるものばかり。

肝臓の機能は?

① 代謝機能
食事から摂取した栄養を、体内で必要なエネルギーに変える機能

② 解毒作用
アルコール、アンモニア、薬など体にとって有害な物質をろ過し無害化する

③ エネルギーの貯蔵
脳に必要なエネルギー(グルコース)をいつでも供給できるように貯蔵

④ 胆汁の生成
消化酵素を作り、血中のコレステロール値を調整。脂質の消化吸収を助ける
引用:厚生労働省、知って、肝炎

これだけ見ても、肝臓が重要なことがわかりますよね。

その重要な肝臓がお酒で大ダメージを受けてしまうんです。

肝臓が弱ってしまうと様々な健康に影響が。

逆に言えば、禁酒して肝臓を元気にしたらいろんな良いことが起こってくるんです!

お酒やめれない人にオススメ!

エカス-ekas-

【エカス】<定期コース>

「エカス ekas」の特徴
専門家との共同研究によるオリジナル処方で製造した次世代の飲み過ぎ対策サプリメント。
「ウコン」「しじみ」「肝臓エキス」ではない、特許成分をはじめとした自然植物メインの次世代の飲み過ぎ対策サプリメントです!

公式サイト

レバリズムーL

レバリズム-L

レバリズム-Lの秘密
素材探しに2年、調合に1年半
こだわりの「しじみ×牡蠣×スクワレン」サプリ
オルニチンサプリメント比較ランキング【最新版】の総合評価NO1

公式サイト

禁酒と疲労

最近疲れが取れない。

と感じている方はもしかしたらお酒の飲みすぎで肝臓が弱っているサインかも。

肝臓では、有害な物質をろ過して・体内のエネルギを蓄えています。

肝臓が弱ってしまうと、疲れがたまりやすく、老廃物が体に蓄積していきます。

なので、代謝が悪くなったり、むくんだり、眠気など。

最近疲れが取れない。

と考えて肝臓のサインを見逃すともっと悪化してしまう可能性も。

禁酒をすると、肝臓が元気になるので代謝が良くなり疲れもとれやすくなります。

禁酒と睡眠

お酒を飲みずぎると睡眠の質が悪くなります。

アルコールが体内で分解されると、交感神経を刺激する作用を持つ「アセトアルデヒド」という物質が発生します。

睡眠中に交感神経が刺激されたら、夜中に目が覚めてしまいます。

お酒を飲んだら寝つきが良くなると思っている方もいると思います。

しかし、実際は質のいい睡眠とは言えないんです。

しかも、夜中に目を覚ましたり中途半端な睡眠になってしまいます。

そして、大量のお酒を飲んで寝ると無呼吸状態・いびきなどになりやすくなります。

両方とも睡眠にはよくないことです。

禁酒をすると、睡眠の質が高まる可能性も。

朝の目覚めがすっきりして、気持ちがいい朝を迎えられるようになるかもしれません。

禁酒と肌

禁酒をするとお肌もきれいになる?

特に女性は気になるかもしれません。

男性でもニキビ・吹き出物が多い方は気を付けてみては。

お酒を飲みすぎたら、朝クマや乾燥・ニキビ・吹き出物など肌の調子が悪いと感じたことはありませんか。

ニキビや吹き出物は、お酒の中でもビールやカクテル、日本酒など糖分を多く含んでいるお酒を飲むとできます。

糖分を多く摂取すると、皮脂が過剰に分泌

そして、肌荒れにつながります。

さらに、お酒を飲むとビタミンB郡を多く消耗してしまいます。

ビタミンB郡はお肌の代謝を助けるので飲みすぎは肌荒れの原因に。

目の下のクマはアルコールというよりは、夜遅くまで飲んでしまったり質の悪い睡眠から来ることが多いです。

お酒の飲みすぎは、健康だけではなく美容にも影響が。

禁酒をすることで、お肌のトラブルが減ってくるかもしれません。

現代は、女性だけではなく男性も美容に気を使う時代です。

今、お肌・美容で悩んでいる方は禁酒をして見ては?

禁酒と体重・ダイエット

禁酒をしたら体重に影響があるのでしょうか?

ダイエットをしている方は特に興味があるかもしれません。

お酒を飲みすぎて、ビール腹や肥満なんていうのはよく聞きます。

禁酒をしたら体重に変化はあるのでしょうか?

お酒を飲んだらなぜ、太るのでしょうか?

お酒を飲むことで、中性脂肪が増えるのが原因です。

中性脂肪はお腹周りについているお肉のことです!

アルコールは肝臓で分解されますが・・・

その時に実は中性脂肪が作られるんです!

なので、禁酒を行うと中性脂肪が作られないので体重が増えにくくなるんです。

アルコール糖質を摂取することで、コレステロールも上昇します。

その結果、血液がドロドロになり痩せにくい体質になります。

さらに、動脈硬化などの確率も高くなってしまします。

他にも、禁酒をすると食欲も正常になります!

お酒を飲んで、シメのラーメンなど普段食べれないのに食べちゃうことってないですか?

逆に、お酒だけ飲んでつまみはあんまり食べない。

しかし、次の日お腹がすきすぎてドカ食い。

っていうことも。

まさに、暴飲暴食

禁酒を行うことで正しい食生活・リズムを取り戻すことができます。

なので、禁酒をするだけで体重が減った!

などは、よく聞きます。

最近痩せにくい・お腹周りが・・・

という方は禁酒をしてみては?

体重が減るのと、見た目も変わってきます。

それは、むくみが良くなるということ。

お酒を飲んで、足・顔がむくむという経験ないですか?

禁酒することで見た目もスッキリ。

お酒やめれない人にオススメ!

エカス-ekas-

【エカス】<定期コース>

「エカス ekas」の特徴
専門家との共同研究によるオリジナル処方で製造した次世代の飲み過ぎ対策サプリメント。
「ウコン」「しじみ」「肝臓エキス」ではない、特許成分をはじめとした自然植物メインの次世代の飲み過ぎ対策サプリメントです!

公式サイト

レバリズムーL

レバリズム-L

レバリズム-Lの秘密
素材探しに2年、調合に1年半
こだわりの「しじみ×牡蠣×スクワレン」サプリ
オルニチンサプリメント比較ランキング【最新版】の総合評価NO1

公式サイト

禁酒と食事

お酒を飲みすぎると、ひどい場合は味覚障害になることもあります。

味覚障害とまではいかなくても、お酒を飲んでいる特は脳がマヒしているので濃ゆい味がおいしかったりしますよね?

なぜ、お酒を飲みずぎると味覚障害になるのかというと。

亜鉛不足になるからです。

アルコールの代謝に関わる酵素は、亜鉛を材料としています。

お酒を飲むことで体内の亜鉛が使用されるだけでなく、アルコールは尿中への亜鉛の排泄を促します。

亜鉛が不足すると味覚障害だけではなく

○免疫力の低下
○成長障害
○男性はEDの可能性も

などの症状もあります。

禁酒をすることで、亜鉛が無駄に消費しなくなり健康体に!

味覚もしっかりしてきて普段食べている食事もおいしく感じるかも。

禁酒とお金(節約)

禁酒をしたら・・・

お金が貯まるかも!

これは分かりやすいですよね。

もし、1日缶ビール・発泡酒を4本飲んだとします。

計算しやす1本200円とします。

200×4本=800円

800×30日=24,000円

月に24,000円ですよ!

これはあくまで缶ビール。

居酒屋に行って飲むとそれ以上ですよね!

よく考えたら、お酒代でかなりのお金を使っていることがわかります。

禁酒したら、意外とお金を使うところがないかもしれません。

貯まったお金で、家族サービスで旅行などもいいかも。

禁酒と病気

禁酒で健康寿命が伸びる?

お酒を飲むことで、さまさまな病気の可能性が高くなります。

○脳梗塞
○脳卒中
○脳出血
○心筋梗塞
○痛風
○糖尿病

あげたらきりがありません。

でも、本気で考えていてください。

脳梗塞・脳卒中などになり体にマヒが残ってしまった残りの人生。

好きなことができないばかりか、今までしてきたことができなくなるんです。

手が動かなかったり。

脅すつもりはないですが、実際になった人は結構いるんです。

なので、短期間でも禁酒ができるならしたほうがおすすめです。

禁酒ができなくても量を減らしたり気を付けることから始めてみては?

禁酒と仕事

禁酒をしたら、睡眠がしっかりとれ疲れが残りにくくなります。

なので、朝もスッキリ。

仕事上でも、眠気・疲れがとれていると集中力が増します。

なので、禁酒をすることで今までより仕事の効率が上がるかもしれません。

禁酒と妊娠

お酒は妊娠した時は控えたほうがいいのはよく言われます。

妊娠がわかってからお酒をやめようというのは。

実は遅いんです。

妊娠に気づくときは大体3~4週目ぐらい。

それまでは、気づかずにお酒を過剰に摂取していたら。

赤ちゃんにとって最初の期間は重要な時期なんです。

そして、いま流行りの妊活。

お酒は、女性の卵子・男性の精子にも影響が出てしまいます。

健康な赤ちゃん・妊娠したい方は禁酒をして妊活に取り組んでみてもいいかもしれません。

禁酒の方法

ここまで、禁酒・お酒が体にどのような影響があるのか見てきました。

もし、禁酒に挑戦してみたいと思った方。

禁酒の方法は?

本当に我慢できる人は良いですけど。

習慣的に飲んでいる方はなかなかできないですよね。

いくつか禁酒方法を。

○お酒ストックなし大作戦
○週1日だけ休肝日
○他の飲み物を飲む

禁酒といってもいきなりやめるは厳しい。

という方に。

1日に飲む量を減らすのもいいんです。

なので、私は普段買うお酒の量を減らしています。

面倒だからまとめ買いをしていました。

しかし、家にお酒があることで飲んでしまうんですよね。

なので、ケース買い・パック買いではなく。

2本・3本しか買わない!

という作戦。

結構、減らせますよ!

次に1週間に1日だけ休肝日を設ける。

これも、結構最初は飲んでしまいます。笑

でも、1日我慢できたら結構すぐになれて2日3日は余裕でいけます。

これだけでも、あなたの肝臓は元気になりますよ。

他には・・・他の飲みもので。

これはビール党の方は厳しいかも。

友人でハイボールが好きな方がいて。

その人は、糖質0の炭酸水にレモンを入れてごまかす!

というので、禁酒していた方もいました。

結構いけるよ!

だそうです。

すぐには禁酒はむりだとおもうので少しずつですよ。

まずは意識することが大切だと思います。

禁酒をして3日

禁酒3日で何が変わってくるのでしょうか?

たった3日という方もいると思いますが。

結構変わってきます。

○血圧が正常になってくる
○むくみが取れてくる
○睡眠が良くなる
○昼間元気
○顔色が良くなる

というぐらい変化が出てきます。

何となく元気になってきたかな?

って思うぐらいかもしれませんが。

それが大きいです。

禁酒をして1週間

1週間禁酒をすると。

ここまでくると、あまり我慢しなくても禁酒が楽になります。

お酒を飲まないほうが健康?

って実感できると思います。

逆に今まで、毎日飲んでいたダメージってすごかったかもって。

○寝起きが良くすっきり
○はやい人は体重の変化が出てくる
○むくみが取れてスッキリ
○肌もきれいに?

徐々に肌や見た目にも変化が表れてくるかもしれません。

禁酒をして1カ月

禁酒を始めて、1か月は?

このころになると、お酒を飲まないのが普通になるかもしれません。

○数値が落ち着いてくる
○運動がしたくなる
○体重が減る
○ご飯がおいしく味覚が敏感に
○睡眠の質が上がる
○寝つきも寝起きもスッキリ

まとめ

禁酒をすることで、体が元気になる実感することができると思います。

年をとっても、健康で元気でいたい方はぜひ少しずつ禁酒・お酒の量を変えてみては?

どうせ生きるなら、最後まで元気に健康で生きたいです。

上記で書かれていることは、あくまで私の体験や考えなので100%その通りになる。

というものではありません。

しかし、健康に向かうのは確実だと思います。

お酒を飲む方のサプリ

いきなり禁酒というのは厳しいですよね。

でも、禁酒をしたら体にいいことばかり。

しかし、現実はそうもいきませんよね。

そこで肝臓を助けるサプリをご紹介。

こんな方におすすめ

  • 健康診断の数値が気になる方
  • 仕事などでどうしてもお酒が減らない
  • 将来の健康を考え始めた人

お酒やめれない人にオススメ!

エカス-ekas-

【エカス】<定期コース>

「エカス ekas」の特徴
専門家との共同研究によるオリジナル処方で製造した次世代の飲み過ぎ対策サプリメント。
「ウコン」「しじみ」「肝臓エキス」ではない、特許成分をはじめとした自然植物メインの次世代の飲み過ぎ対策サプリメントです!

公式サイト

レバリズムーL

レバリズム-L

レバリズム-Lの秘密
素材探しに2年、調合に1年半
こだわりの「しじみ×牡蠣×スクワレン」サプリ
オルニチンサプリメント比較ランキング【最新版】の総合評価NO1

公式サイト

 

-美容・健康

Copyright© G-Style Plus , 2019 All Rights Reserved.