イベント・ニュース・美容・健康WEBサイト

G-Style Plus

ニュース

台風8号(マリア)がやばい!最新情報!発達する勢力・進路・被害状況。

更新日:

勢力が強い台風8号が発生。

今回の台風は発達しそうなので、最新情報をお伝えします。

今後の台風8号の気になる進路・勢力・被害状況。

2018年自然災害が多い?

2018年今年は自然災害が多いと思いませんか?

地震、水害、台風、火山活動。

日本全体で水害が特に目立ちます。

洪水・土砂崩れ・記録的な豪雨。

今年は日本全体がやばい気がします。

なので、みなさん災害・天候の状況はいち早く確認して対策ができるものは対策を!

1つでも災害が減ることを願います。

自分の命・財産は自分の判断で守ってください!

台風8号(マリア)が発生!

マリアナ諸島の近海で台風8号が発生しました!

発生直後から勢力がどんどん発達しています。

▼台風8号 5日(木) 15時現在
 存在地域   マリアナ諸島
 大きさ階級  //
 強さ階級   //
 移動     西北西 15 km/h
 中心気圧   992 hPa
 最大風速   25 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 35 m/s


提供:ウェザーニュース

10日に向けて勢力をあげながら、沖縄に接近すると予想されます。

発生したときは・・・

中心気圧992hPa
最大瞬間風速 35 m/s

6日の午後には中心付近の最大風速が35m/sに達し、強い勢力となって暴風域を伴いそうです。

さらに8日午後には最大風速が50m/s非常に強い勢力まで発達すると予想されます。

その後の進路にはまだ不確定な部分があるものの、そのまま北西に進んでいきます。

10日(火)頃に沖縄や奄美などに接近する恐れがあります。

今後の発達・進路・災害などの最新情報をまとめたいと思います。

はやめに、対策をとれるように注意してください!

[adchord]

台風の名前はマリア


引用:ウェザーニュース

今回の台風8号の名前はマリア!

Mariaは、米国の女性の名前が由来です。台風の名前は、「台風委員会」(日本ほかアジア地域14カ国等が加盟)などが提案した名前が、あらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。
引用:ウェザーニュース

台風の名前はあらかじめ決められているんですね!

今回のはマリア。


7月7日台風の最新情報

台風8号の最新情報。

7日(土)3時現在、【猛烈な勢力】


引用:ウェザーニュース


引用:沖縄タイムス

▼台風8号 7月7日(土) 3時現在
存在地域   マリアナ諸島
大きさ階級  //
強さ階級   猛烈な
移動     北西 10 km/h
中心気圧   920 hPa
最大風速   55 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 75 m/s

進路の方向としては、沖縄の下を通る可能性があります。

元々の予定進路より下のほうにずれてきているので、石垣・宮古島周辺の方はご注意ください!


引用:ウェザーニュース

台風の目が小さくはっきり写っています。

勢力が強い証拠です。

今後の台風は?

今後も台風は北西に進みながら発達を続け、明後日9日(月)未明には中心気圧が905hPaまで低下します。

中心付近の最大風速は60m/s、最大瞬間風速は85m/sにも達する予想となっています。

○9日には中心気圧が905hPaまで低下
最大瞬間風速は85m/s
10日から11日にかけて沖縄に接近

来週10日前後は気が抜けない状況です。

これだけの勢力で沖縄周辺に直撃したら、多くの被害が出そうです。

避難や台風対策は早めにしてください。


7月6日台風の最新情報


引用:ウェザーニュース

▼台風8号 7月6日(金) 9時現在 
 存在地域   マリアナ諸島
 大きさ階級  //
 強さ階級   非常に強い
 移動     北北西 15 km/h
 中心気圧   940 hPa
 最大風速   45 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 65 m/s

台風8号は発生直後から南海上で猛発達しています。

6日現在では、最大瞬間風速 65 m/s

発達が早すぎます!

報道の仕方も”「非常に強い」勢力まで発達。”となっています!

衛星画像でみると台風の目がくっきりと現れてきました。

台風の目が小さくはっきりとしているのは、中心付近の風が非常に強く、発達している証拠です。

今後の進路予想!

今後も台風は北西に進みながら発達を続け、あさって8日(日)朝には中心気圧が915hPaまで低下し、猛烈な勢力となる見込みです。
週明けの10日(火)から11日(水)にかけては、勢力を保った状態で沖縄や奄美に接近する恐れがありますので、今後の進路に注意が必要です。
引用:ウェザーニュース

○8日の朝には中心気圧が915hPaまで低下
○9日には中心気圧905hPaまでで低下
○週明けの10日(火)から11日(水)に沖縄・あまみに接近

中心気圧が905hPaまで低下!!

8日 最大瞬間風速 75 m/s

9日 最大瞬間風速 80m/s

か予想されます!

80m/sって聞いたことあります??

本当にこの台風が直撃したら、大変なことになります!

今後の台風情報に注意してください!!

[adchord]

最大瞬間風速75m/sって

今回の台風8号最大瞬間風速75m/sが予想されます。

最大瞬間風速75m/sってどのぐらいの威力なのでしょうか?

○電信柱が倒れる
○鉄塔が折れることも
○ソーラーパネルが飛ぶ
○家が全壊することも
○人が歩けない
○牛が飛ぶ?

はっきり言って、ばけもの台風です!

過去にもあったんですよ!

最近のでは平成24年台風第17号

○中心気圧が910hPaまで低下
○中心付近の最大風速は55メートル
最大瞬間風速75メートル

 

引用:Earth Uncut TV

この台風の被害は。

死者は三重県で1名、負傷者は重傷者19名、軽傷者161名。北海道から沖縄県までの広範囲で強風や豪雨による住宅への被害が相次ぎ、鹿児島県を中心に全壊48棟、半壊161棟、一部破損1,596棟、床上・床下浸水合わせて946棟
全供給世帯約58万戸の過半数を越える33万4400戸(36市町村)が停電した[19]。台風がもっとも近づいた29日には沖縄県内各地で強風にあおられて転倒負傷する人が多数出たほか[20]、那覇市内でトラックや乗用車の横転事故が相次いだ[21][22]。また、名護市などで4200世帯に避難勧告が出された[22]九州電力管内では30日午前7時の時点で鹿児島県奄美地方の13市町村で約62,300戸が停電した[23]。さらに愛知県豊橋市田原市静岡県でも約17万件が停電したと報じられた。
引用:ウィキペディア

まだ、記憶に新しいのではないでしょうか?

鹿児島・沖縄などでは、家が全壊・半壊・一部破損の件数がすごいことになりました。

今回の台風も、予報ではこの規模の台風です。

沖縄・鹿児島県(与論・沖永良部・奄美大島など)の離島の方は9日までに台風対策を行ったほうがいいかもしれません!

ネット上の反応

たった3時間で15hpa下がったぞ
急速強化が起きてる。
JTWCだと最大瞬間風速85mになる。
引用:ヤフーニュース

梅雨があまり無くて水不足だったのに
そこは解消されたね
引用:ヤフーニュース

これだけ降って台風の追い討ちにあうと
夏休みどころではなくなりますね
引用:ヤフーニュース

お願いだから、もうこれ以上は、雨降らないでって祈る事しか出来ない…
近くの道路の山は、今にも木とかが崩れそうです。
多分、豪雨きたら、やばいかも…
自然には勝てないけど、本当にお願いだからこれ以上は来ないでください…
この時に、危うられている南海トラフ地震がきたら、たまったもんじゃない…
ただでさえ、地盤緩んでいるのに〜
本当に、祈る事しか出来ないのが辛い〜
引用:ヤフーニュース

まとめ

急激に発達している台風8号。

ホントにこれ以上災害が出ないことを願っています。

最近、竜巻もゲリラ豪雨などの水害も多いです。

残念ながら、被災された方たちもいます。

今回の台風8号。

勢力が強いので不安しかないです。

みなさん、自分の命・財産は守れるように台風情報に注意してください!

 

[adchord]

-ニュース

Copyright© G-Style Plus , 2019 All Rights Reserved.